スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R35GTRシェイクダン初テスト

2008年2月28日筑波サーキットにて当店R35GTRの車高調、ブレーキキットの性能テスト
のためアミューズさんのまる1日走行会にてシェイクダウンいたしました。
当社では基本的にエンジン、コンピューター、マフラーのリニューアルは
ニッサンさんのパフォーマンスセンターに入庫出来なくなる案件があるためノーマルにて
テストしていきます。車高調、ブレーキはノーマルにすればパフォーマンスセンターへの
入庫が可能なことは当社担当のニッサンさんのセールスさんに確認済みです。
124033.jpg

当日の天気はバツグンの快晴です。ゼッケンをつけて開始を待ちます。
296030.jpg

各部の点検と各種計測器をセット中です。今回R35GTRは当社のテストカーとアミューズさんの
2台だけでした。いろいろなショップさんもデモカー等持ち込んでテスト等しておりまして
みなさん興味深げに当社のGTRを見に来られてました。しかし今回以前予告しておいた
BSのランフラットのNEWタイヤを装着してまいりましたところ皆さんタイヤを見て口をそろえて
「なんでわざわざダンロップ脱いでBSで来たの?BSじゃタイム出ないよ!」と何人の人に
言われたことか・・・でも当社はBSでもダンロップでも両方をテストしたいのであえて
今回はBSでテストしました。本当はレイズさんからのGTR専用のアフターホィールに
タイヤを2セット用意してBSもダンロップも同時にテストしたかったんですがレイズさんの
ホィールが間に合わなかったので今回はタイヤはBSのNEWタイヤのみです
234039.jpg

339043.jpg

さあテスト開始です。1アタック3~5周して各データを取ったあと1アタック終了ごとに車高調整
アライメント、ブレーキの温度確認、ブレーキオイル交換等して1日で5,6回アタックします。
04611.jpg

1回目の走行開始時は気温5℃でそんなに路面温度は上がってなかったのですが・・・
午前中はいろいろ試行錯誤してセッティングを出していたのでいざ午後になってタイム計測
しはじめたときには気温、路面温度も上がってしまいまして・・・しかもBSのタイヤが本当に
ほかのショップさん達のおっしゃるとうり1周目、2周目と周回を重ねていくほどに性能面が
悪い方向に変わるのでドライバーも性格がつかめないとダメ出しをされました。簡単に表現すると
1周目はもうちょっとこのコーナーへの進入速度は早くいけるなあーと思い2周目にUPした速度
で進入すると全然ちがう性能に変わる(早い話ダレるんだそうです)面が極端でこれでは確かに
タイムだけで見るとダンロップより2秒近くは遅いとのご指摘でした・・・
BSさんどうしましよう?今回当社は純正装着のラジアルタイヤで参加しましたがほかの車輌は
皆Sタイヤを装着しておりましたがSタイヤの装着率も圧倒的にヨコハマが多かったです。
しかも皆さん口をそろえて言うのはBSはタイムが出ない周回を重ねるとダレるのが早いと・・・
BSさん名誉挽回でGTR専Sタイヤ作っていただけませんか?
124071.jpg

124082.jpg

224076.jpg

今回はエンドレスさんのスタッフもかけつけていただいて走行後ごとにブレーキ関係の点検
をしていただきました。ブレーキ性能はドライバーも大変申し分ないとの評価をいただきました。
ただ市販するにはもうちょっと改良しなければいけないところも今回のテストで確認することが
出来ました。
230801.jpg

車高調も思ったとうりのいいデータを得られましたがもう少し車高を落とせる仕様にしたいので
こちらも改良品を再度テストいたします。
21117.jpg

21116.jpg

21118.jpg

21114.jpg

21115.jpg

参考タイムといたしましては午後の気温、路面温度、BSタイヤ4アタックした後での状態にしては
思った以上の1分02、393でした。ただしこの日は本当に路面温度が午後はかなり上がり
BSタイヤにしては想像以上のタイムでした。同じ日に過去54秒を連発しているショップの車も
この日は57秒台が最高だったと事から判断するとドライバーからはダンロップタイヤと気温が
もう少し低くければ1分を切ることはこの足とブレーキだったら射程距離内とのことでした。
今回の車輌モデファイ内容は
エンジン・・・ノーマル
ブースト・・・ノーマル
マフラー・・ノーマル
C/P・・・ノーマル
車高調・・オリジナル(ジール共同開発品)
ブレーキシステム・・オリジナル(エンドレスボロンメッキ改)
ブレーキパッド・・・筑波スペシャル
シート・・・オリジナルFIA公認
シートベルト・・・タカタ
オリジナル牽引フック
タイヤ・・・ブリヂストRE070ランフラット
なおこの模様はオプションが取材に来ていたんで近々雑誌にのると思います。
そちらも見てくださいね・・
あと今回はアミューズさんのおかげで直前の参加にかかわらず本当にありがとうございました。
とても有意義なテストが出来ました。またよろしくお願いいたします。
なお当社の車輌の塗装の件で日産から連絡があり3月5日頃引取りにくるそうです。
この件はまた後日報告いたします、なおシートはノーマルに戻しますが車高調、ブレーキは
このままで結構との事でした
スポンサーサイト

2月28日筑波サーキットシェイクダウンの準備

オドメーター2500KMにもかかわらず2月28日の筑波サーキットシェイクダウンの準備
(といってもあと2日しかありませんが・・)のため本日急ピッチで当社メカニック達が
車輌製作をいたしました。
DSCN14191.jpg

DSCN1413.jpg

エンドレスさんと共同開発の市販車初のボロンメッキ加工キャリパーキットです。
ノーマルのR35GTRのブレンボブレーキは確かに街中レベルではタッチ、効きもベターかも
しれませんが筑波等ではせいぜい2周が限界です。キャリパーはつなぎ目のない一体成型
でボロンメッキ加工によりモノブロックの強度をあげているにもかかわらずノーマル35GTRのキャリパーより軽量でストッピングのダイレクト性はまさにGTカー並みです。
ローターはベルハウジングはアルミ製でボロンメッキにて強度をあげてありローター径がノーマル
より大きいながらけ軽量化に成功しました。なおまだテスト段階ですので
発売は今しばらくおまちくださいなおブレーキキットはバランスの関係上前後1台分のキット販売
のみとなります。パッドにつきましてはただいまエンドレスさんと何種類かテストをして
おりますので今しばらくおまちください
DSCN1426.jpg

DSCN1429.jpg

DSCN1431.jpg

123011.jpg

見てくださいキャリパーにつなぎ目がないですよね・・・これが一体成型のスグレもの
さすがエンドレスさんでもこれから当社でハードにテストしますので一般販売するときは
さらに煮詰めていいものをご提供する事をお約束いたします。
1234004.jpg

今回レイズさんの35GTR専用アルミが間に合わなかったのでとりあえず純正ホィールに貼る
ステッカーを協賛していただきました。純正もレイズ製ですので意外とカッコ良くありません?
はやったりしたりして・・・
00112.jpg

ここがドライバーのお仕事場です。今回当社の筑波でのテストではGTでもドライブしていただいた
方に依頼しておりますので内容の濃いデターが取れそうです。

当社オリジナルシート KILLER STORM誕生

DSCN13831.jpg

DSCN13871.jpg

DSCN1380.jpg

R35GTRならびに近代スポーツカー専用にFIA公認のフルバケを販売開始いたします。
R35GTRでは驚異の1,5Gのコーナリーングが可能な車のためやはりノーマルシートは完全に
役不足です材質、形状等いろりろ試作いたしましてR35GTRに装着してサーキットランにてテスト
しましてこのたび完成品の御披露目です。カラーはブラック、レッド、ブルーで専用シートレール
によりアイポイントの高いGTRをローポジション化し最高のホールディングをお約束いたします。
シートレールもほとんどの車種に設定ございますのでお気軽にお問い合わせください
00112.jpg

35GTRに装着した画像です本当に最高のポジションでプロドライバーも絶賛でした。
事前にお問い合わせいただければ実際にお座りいただけます

求人情報、至急求むあなたの力

tire1-7.jpg

koutin16-4.jpg

ただ今当社ではピットスタッフならびにピットスタッフを大募集しております。
足回りの交換、マフラー交換、タイヤ交換等未経験者でもご指導させていただきます。
もちろん経験者、整備士資格保有者も大歓迎ですし資格手当ても支給させていただきます。

★月給25万円~30万円(経験・能力・資格手当て考慮の上優遇)

★仕事内容:カー用品の取り付け・販売・事務・出荷等
★場所:東京都足立区(環七通り・椿1丁目交差点角)
★勤務時間:AM9:00~PM8:00(実慟8時間)
★待遇:昇給年1回(4月)、賞与年2回(7月、12月)、決算賞与、通勤交通費3万円まで支給、制服貸与、整備士資格手当、住宅手当、家族手当等
★休み:月7日~10日のシフト制にて希望考慮の上シフトを作成いたします。
お正月、5月G/W、お盆休み、もあります。
★交通:JR/地下鉄 王子駅・JR赤羽駅・東武/地下鉄日比谷線 西新井駅・よりバス
15分「椿2丁目」バス停下車目の前です。
★応募方法
★電話・メールにて御連絡後履歴書(要写真貼付)をご郵送ください。(郵送時に面接日時のご希望を2~3ご指定ください)到着後面接日時をご連絡させていただきます。

●有限会社 平野タイヤ商会(HIRANO TIRE)
●〒123-0871 東京都足立区椿2-21-5  担当 平野/丹羽
●メール niwa@hirano-tire.co.jp
●電話:03-3853-6181(月~金までの平日 AM10:00~PM6:00)
注意
●上記電話番号は求人専用番号となります。商品に関する御問い合わせは一切行っておりませんのでご注意ください。
*毎日たくさんのお客様からご注文・お問い合わせをいただいておりましてスタッフが足りませんあなたの力を貸してください。

くわしくはお気軽に03-3853-6181までお電話ください男女は問いません
あなたの力をお貸しください。

新製品KILLER STORM 牽引フック

DSCN13901.jpg

KILLER STORM牽引フックの販売開始です。富士スピードウェイなどは基本的に
牽引フックのない車輌は走行不可という事で開発販売いたします。いろんなボディカラー
にあわせるためレッド、イエローを設定いたしました。価格等はお気軽にお問い合わせください
00113.jpg

1243029.jpg

当社のR35GTRにはイエローを装着いたしました。牽引部の裏のボディ部にはバンパー保護のため
透明テープ等を貼ることはお勧めいたします(テープは付属しておりません)

R35GTRのアフターパーツの近況について

そろそろ街中でもよく見かけるようになったR35GTRのアフターパーツについての近況
です。2008年2月中旬現在やはり各ショップさんは他のショップさんの様子見という
ところですね。どこかがパーツを出した後の日産さんの出方をうかがっている状況です。
昨日あるチタンマフラーで有名なメーカーのマフラー(唯一販売していた)が初めは
車検対応と表記してあったのが対応にはなりませんという案内が来ました。
またあるメーカーは雑誌等でリミッターカットが出来たと掲載してあったので当社が
問い合わせしてみると商品化するかどうかは未定との事です。うーんどうしたもんか
そんな中当社の車高調とブレーキシステムは近々リリース予定です。このような状況ですと
マフラーを変えたりブーストUPしていじった後純正にもどしてもパフォーマンスセンターでは排圧の履歴やブースト等の履歴が取り出せるようなのでそれで入庫を拒否されるよりも
足まわり、ブレーキ等(正直ハードに攻めると純正のブレーキは役不足です)をしっかり
やっていく方向性になりそうですね・・・でも当店はインテリア関係にも手を加えたいですね
特にエアコン調整パネル近辺がとてもチープですのでカーボンシートでも張りましょうかね
あとやはりサーキットではあのシート危険です最大1,5Gとういう性能の車でサーキット
走行をある意味けしかけているような車なのでサーキットでは安全を確保するために
フルバケとローポジレールを開発開始いたしました。こちらもご期待ください
ちなみにいまだにデフュザーのネジは日産さんもってきてくれませんし塗装のやり直し
の件も音沙汰なしです。

35GTRにTVナビキットつけました

当ブログでご案内したR35GTRの走行中でもTVが見れてナビが操作できるフジ電機の
テレナビングが当店でバカ売れしております(お買い上げのお客様ありがとうございます)
ところがこの商品は前からあったフーガ用の流用らしく中にR35GTRに取り付けるための
取り付け手順がありません(フーガ用は入っておりますが・・・)そこでここでは
当社R35GTRに取り付けをした手順とインプレッションをご報告いたします。
画像 0881

まずはサイドパネルからはずして行きます。勘合部をムリにこじるとツメが折れますので
慎重にはずしてください
画像 092

画像 094

左右独立してますので両方ともはずします。
画像 095

画像 096

次にドリンクホルダーがついているセンターコンソールの上部のパネルをツメに気を
つけながら上に引きはずします。
画像 097

上に上げたあと手前に引いてパネルをはずします。
画像 104

画像 103

ダンパーセレクターパネル→エアコンパネルをはずします。
画像 105

ここまでバラしますとモニターの外枠を止めているネジが出てきますのでそのネジを
はずしまして外枠全体を少し手前に引きます。モニターの外枠は一体型ですので
ファンクションディスプレイ周辺のネジさえはずしてしまえばステアリングより右側の
パネルのネジはそのままはずす事はないのでディスプレイの裏側が見えるほどの
隙間を作ってやってください
画像 107

モニターの裏側をのぞくとTVキットを割り込ませるカープラーがありますのでちょっと狭い
ですが手を切る事に気をつけながらカープラーにボルトオンでTVキットを割り込ませます。
画像 106

後はバラした逆の手順で組立て終了です。
画像 024

走行中でもこのようにTVやDVDが見れます。ただしひとつ注意してください走行中TVを
見た後ナビに切り替えるとご存知の方もいるとは思いますがナビの現在位置がTVをオン
にしたときの場所になっていたり現在位置と誤差が出る場合がありますがこれはどこの
メーカーのTVキットでも出る症状らしくしばらくすると現在位置に戻ったりまたは一度エンジン
を切っていただいて初めからナビ画面にしていただければナビは通常作動いたします。
また当店で取り付けもOKですので工賃等はお気軽にお問い合わせください

フェラーリ美術館閉館

画像 0291

松田コレクションさんからお手紙が来ましてなんとフェラーリ美術館が3月31日をもって閉館するそうです。松田さんのコレクションはプライベートととして存続するそうですが何とも残念
です・・・どうしてでしょうかね?どなたか知っている方いらっしゃいますでしょうか?
ブランチも今後はネコ・パブリッシングさんのFISCOでのタイムマシーン・フェスティバル内
で行うとの案内も来ました。でもブランチはやはりフェラーリ美術館のお庭でというのが
似合いますよね・・あそこにいつかはフェラーリのオーナーになって参加したいという夢を
抱いている方も多いと思いますし・・・とにかく残念です。等ブログにも閉館前に皆で
ツーリングがてら行きましょうとういう内容が結構来てましたね。うちの社長も誘ってやって
ください・・

35GTRに車高調装着・・・

画像 083

いよいよ足まわりのモデファイです。まずは今回オリジナル車高調の開発を依頼して
いたエンドレスレーシングさんに取り付けとセッティング、また以前からエンドレスの社長さんから工場を見にきてくださいとのお誘いの実現もかねて長野県佐久市のエンドレスさんの
ファクトリーに当社のメカニックチーフとスタッフとでお伺いしました。手前が当社のR35GTRで
奥がエンドレスさんのR35GTRです。雪がちらついておりましてとても寒かったですが長野は
本当に空気がおいしい・・・
画像 077

エンドレスレーシングファクトリーに入庫中です。今回はGTやS耐にかかわっているスタッッフ
の方々にもセッティング等お世話になりました。
画像 008

ファクトリーにあったレーシングカーです。
画像 027

画像 009

これ実はランエボXです・・・
画像 065

さて車高調(まだブランド名が決まっておりませんが・・・)の取り付け作業開始です
画像 022

フロントをまずバラシました。フロントは特に気をつける点というところはなかったようです。
画像 014

リアに関しましてはちょっとやっかいでセンターコンソール、リアシート、リアボード、
サイドの内張り等をバラさないとリアのアッパー取り付け部のナットが出てきません
また各部分の勘合がプラスチックのため無理に引っ張るとすぐ割れますのでご注意です。
ただこの時にわかったんですが35GTRはBピラーからCピラーの側面およびフロアの
ボディの肉厚がものすごく頑丈に出来てます。画像でもわかると思いますが35GTRは
重量配分の恩恵のリアアクスルのためやはりラリーカーのように頑丈ですね。
あの車重の意味もわかりました。
画像 0161

今回装着する別タンク式SPL車高調ですバネレートはいくつか試走してきめますが
まずは前後各軸車重からコンピュターでシュミレーションしてF18K、R12Kを装着しました。
また減衰力は伸び側、縮み側両方調整できますので装着後各ステージで煮詰めて行きます。販売価格はお問い合わせください。
画像 0301

画像 0611

画像 058

画像 0871

さて装着後もっとも肝心なコーナーウェイトゲージによる車高調整と4輪アライメントを
同時に行います。R35GTRはコナーリング性能も売りの車ですのでモデファイしたらノーマル
よりも性能が悪くなったのではまったく意味がないのでコーナーウェイト調整とアライメントは
必ず同時に行ったほうがベストです。車高はノーマルより約15mmダウン時で
調整いたしました。アライメント調整値は筑波、富士を想定してエンドレスレーシングさんより
データーをアドバイスしていただきました。すいません数値につきましてはシークレットです。
初めのインプレッションとしましては正直メチャクチャコーナーリング性能はUPしました。
車高を落としたことにより重心ポイントがさらに下がったことにより今までよりもう一段階
奥へ入力が入った感じがものすごく体感できます。あと当初はピロアッパーによる異音が
(カタカタ音)が出ると思われましたが若干ショックのストローク音(シュシュ)がリアで聞こえるくらいでこの点もクリアです。あとはバネレートをいくつか試すのと減衰力を調整して
煮詰めて行きます。ただし町乗りはちょっと硬めですのでご理解を・・・さて今回はもうひとつ
予定していたキャリパーキットが間に合いませんでしたのでそのレポートは後日・・・

35GTRテレビナビキット発売

fuji_index_r41_c1.gif

フジ電機工業から走行中でもTVが見れてナビの操作もできるテレナビングが
発売となりました。価格は当店SPL価格で税込み¥22020です。本日お客様に
ご注文いただきましてメーカーには在庫OKでした。ご興味のある方はお気軽に
お問い合わせください。なお本日夜遅くに当社GTRはエンドレスレーシングファクトリー
よりキャリパーキット、SPL車高調を受取りまして明日以降取り付け、セッティング、
アライメント、コーナーウェイトゲージでの作業を開始します。またご報告させていただきます。
プロフィール

シャチョウ

Author:シャチョウ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。